お客様の声

客用布団一式回収例 <千葉県松戸市>

2020-06-25不用品回収処分

松戸市の不用品(粗大ごみ)取扱いについて

松戸市で不用品を処分するには、大きく分けてふたつの方法があります。

  • 1.「粗大ごみ受付センターに依頼する」
  • 2.「不用品回収業者に依頼する」
粗大ごみ

粗大ごみ受付センターでの粗大ごみの処分には、電話で事前の申し込みが必要となります。申込後、粗大ごみの処理手数料として粗大ごみ1点につき、1枚1,000円(税込)の「粗大ごみ処理券」を粗大ごみ処理券取扱所で購入します。「粗大ごみ処理券」に必ず名前・収集日を書いて、粗大ごみに貼ります。収集日の朝8時30分までに出します。家の中まで収集に伺うことは行っておりません。また粗大ごみは(紙類・布類は除く)直接、清掃施設へ持ち込むことができます(有料)。持ち込みは本人に限り、1施設1日1回までです。

<松戸市役所 公式HP>
https://www.city.matsudo.chiba.jp/smph/kurashi/gomi_shinyou/wakekatadashikata/sodaigomi/index.html
<粗大ごみ受付センター>
https://www.city.matsudo.chiba.jp/smph/kurashi/gomi_shinyou/shisetsu_syoukai/sigen-recycle-c.html

粗大ゴミ受付センターでの処分は比較的安価で、ご自身で運搬できる家具や家電などを捨てるには大変便利なサービスです。

但し、処分できる不用品のサイズや1回の申し込みで処分できる個数が定められていたり、戸別収集の場合 収集の日程が決められているので 処分までに時間がかかったり、手間やご面倒もあります。また、家電リサイクル法対象品などの処分ができないものもございます。

そのため、動かすことが難しい大きな家具、家電リサイクル法対象品(テレビ・冷蔵庫・エアコン・洗濯機・衣類乾燥機)などは「不用品回収業者に依頼する」ことをオススメ致します。また、申し込みから処分までに時間がかかる「市の粗大ごみ処分」とは異なり、「不用品回収業者」の場合はその日のうちに直ぐ捨てられるというメリットもございます。

 


お客様の声

【 千葉県松戸市 】 の お客様より 客用布団一式の回収処分 のご依頼を頂きました。

 

<お客様の声>

ほとんど使っていない客用布団の処分を決めました。布製品はかさばるので処分が面倒で、後回しになっていたので、今回お願いできて良かったです。お世話になりました。

 

 

 

ベッドの処分はお任せ下さい。

ご自分では処分・解体できないスタンダードなベッドから、引き出し付きベッド・フロアベッド・天蓋付きベッド・木製ベッド・金属製ベッド・脚付きマットレス・すのこベッド・ウォーターベッド・システムベッド・二段ベッド・ロフトベッド・ダンパー式ベッド等を処分いたします。
また、ベッドのみでなく掛布団・敷布団・毛布・枕等も一緒に回収いたします。
ベッド等の処分にお困りの方は是非お電話下さい。

 

ベッドの解体・運搬は専門業者にお任せ下さい

ご高齢の方や女性おひとりで … は、大型の家電や家具を運び出す事は困難ですし、万が一お怪我などをされては大変です。即日出向・即日対応いたしますので安心してご依頼下さい0120-757-161

 

メールでのご相談・問合せ

お見積りは無料・ 万が一の時の損害補償もありますので、ご安心してお問い合わせ下さい!


 

 

 

 

 

快適生活 市川|取り外し/分解/解体/引取り/持ち込み|テレビ・エアコン・冷蔵庫・ベッド・風呂釜・洗濯機・ソファー・テーブル・チェスト・扇風機・ストーブ・ヒーター・食器棚・布団・カーテン・ブラインド・絨毯・ラグマット・物置・犬小屋・ウッドデッキ・ガーデン用品・園芸用品・ガレージの解体・スチール本棚・事務机・応接セット・家電/工具

ページTOPに戻る